本セミナーは実際にワークであなたの財務状況の無料診断を実施します
※実際の事例をご紹介しますので同業の企業、学生、その他弊社が不適切と
判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
  
このブロックはスマートフォンの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

「借りてるお金は返せてるし」「従業員に給料を渡せてるから」
今さら財務体制なんて必要ない! と思っていませんか?

  
このブロックはPCの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

「借りてるお金は返せてるし」
「従業員に給料を渡せてるから」

今さら財務体制なんて必要ない!と
思っていませんか?

本セミナーに登壇する、介護と医療の融合を通じた社会の持続的発展に寄与することを目指す医療法人グループの代表理事として東京や埼玉で数多くの医療・介護施設を運営している町田理事長ですが、以前までは財務という概念すらなく、例えお金が足りなくなっても銀行から借りればいいか、というようにお金に関して楽観的でした。

実際に、以前の町田理事長と同じ考えを持たれている医療法人経営者様は多いのではないでしょうか。株式会社などの営利団体と異なり、医療法人は、地域を支える事業として、国からの補助金や銀行からの融資も受けやすいので、例え赤字が続いたとしても事業を継続することができます。なので、「借りているお金を返せればいいか」「従業員に給料を渡せればいいか」と町田理事長も考えていました。
余白(20px)

2023年の医療機関の倒産は41件
倒産した医療機関の負債総額は253億7200万円

確かにお金の調達が行いやすい医療法人ですが、その結果、多額の負債を抱えて倒産してしまうことが問題視されています。
株式会社帝国データバンクが2024年1月に出した「医療機関」倒産動向のレポートでは、2023年の倒産件数は41件で、負債総額は253億7200万円となり、過去10年で最大となったことが明らかになりました。

参考:「医療機関」倒産動向―全国企業倒産集計2024年1月報
皆さんも感じているかもしれませんが、この背景には近年の医業費用の圧迫や光熱費の値上がりなども影響しています。つまり、今までと同じように売上や人件費などを見ているだけでは、いつの間にか法人にお金が残っていないという状態が生まれてしまいます。

そして、また借入を繰り返すとゾンビ企業のようになってしまい、お金を返すためだけに働いているのと同じになります。実際に、町田理事長も借入を返済するために働いていた状況だったと振り返っています。
余白(20px)
  
このブロックはスマートフォンの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

そんな状況から抜け出せたのは
財務体制を整えB/S戦略を取り入れたからです!

  
このブロックはPCの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

そんな状況から抜け出せたのは
財務体制を整え
B/S戦略を取り入れたからです!

町田理事長がB/S戦略を取り入れた結果…

  • 4300万円の資金繰りを改善できる財務基盤ができた
  • 連帯保証に依存しない借入体制へシフトできることがわかった
  • その結果、家族や従業員に迷惑をかける重圧から開放された
  • 今まで「見えなかった無駄」を減らすことができた
  • お金の心配が頭の中の60%→ほぼ0になった
  • キャッシュを法人に残しながら、返済できるようになった
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
余白(20px)
B/S戦略と聞いてもイメージが沸かない方が多いのではないでしょうか。また、財務の重要性はなんとなく感じたけど、周りに知識がある人がいなかったり、税理士の先生からはB/Sの戦略のアドバイスをもらえないなど不安に感じるかと思います。そんな方にとって本セミナーは、二度とない機会になります。本セミナーでは、今の皆様と同じ現状だった町田理事長が、如何にして財務体制を整えてきたのか直接お話を聞くことができ、さらに実際に決算報告書や借入明細をご持参いただき、元銀行員・元財務コンサルの視点をもった講師による「B/S戦略の解説」も行います。

本セミナーは、特別無料開催となっており、今後の開催は予定しておりません。日本の医療を支えているのは、地域を支えている医療法人の皆様です。この機会に是非、経営を安定させる財務について学びませんか。限定10名様となっておりますので、お席が埋まる前にお申込みください。
余白(20px)
本セミナーは実際にワークであなたの財務状況の無料診断を実施します
※実際の事例をご紹介しますので同業の企業、学生、その他弊社が不適切と
判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

セミナー内容一部公開!

余白(40px)
  • 町田理事長によるトークセッション
  • B/S戦略を導入した背景
  • 理想の財務(B/S)を知る前
  • 改善に向け取り組んだこと
  • 連帯保証が無くなる未来
  • どんなB/S戦略を実行したのか
  • セミナー講師より町田理事長のB/S戦略実践法の解説
  • 実際にあなたの財務状況をワークで無料診断
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

登壇者プロフィール

余白(20px)

町田 穣 氏

医療法人五麟会グループ 理事長
1976年生まれ、東京都杉並区出身。2002年杏林大学医学部を卒業、杏林大学医学部付属病院第一内科(呼吸器領域)勤務。

その後、恩賜財団済生会山形済生病院内科および町田市民病院内科勤務を経て、2010年4月「まちだ訪問クリニック」を埼玉県朝霞市に開設し、開業医として第一歩を踏み出す。

2013年5月に医療法人五麟会を設立し本格的な医療事業に乗り出す。2016年10月、「黒目川診療所」を東久留米市に開設。2021年12月には、「黒目川診療所西東京」を西東京市に開設する。

また、2012年3月に株式会社ホームコムを設立、介護事業との融合を志し、五麟会グループの代表理事として日々地域社会と人々のために身を捧げている。趣味はスキューバダイビングやスキー、バイクツーリングなど幅広く楽しむ。
表示したいテキスト

セミナー概要

会場
東京駅周辺
(申込者様には別途場所のご連絡をいたします)
日時

2024年3月28日(木)14:00〜16:00

参加費
無料
定員
先着10名様※お申し込みは先着順となります。
定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
主催企業
株式会社ReBank
※セミナーに関するお問い合わせは info@rebank.co.jp または TEL:080-1621-8331(担当:イデ)までご連絡ください。
注意点
※同業の企業、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
医療・介護・福祉関係の経営者様限定セミナーです
余白(40px)

追伸:今回のセミナーは今後開催しないかもしれません

町田理事長が登壇するセミナーは本セミナーが最後になる可能性が高いです。また、実際に決算報告書や借入明細をご持参いただく内容は、日本全国でも数少ないセミナーとなっております。もしかしたら、手間だと感じられる方もいるかもしれません。

しかし、本気で財務を見直し資金繰りを改善したい医療法人経営者様にとっては二度とない機会です。セミナー終了後に簡単なサービス案内を行いますが、しつこいセールスなどは行っておりませんので安心してご参加下さい。

60秒で完了します/
セミナー申し込みフォーム

※お申し込みは先着順となります。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
無料オンラインセミナーに申し込む
プライバシーポリシーをご確認の上、同意して送信して下さい。
お手数をおかけしますが、
再度入力情報をご確認ください。
入力情報に誤りがございますと、
セミナーにご参加いただけない場合がございます。